高等学校卒業単位取得

特別な能力も体力もいらない!

必要なことは、「はじめること!」「続けること!」

 高校生活でうまくいっている人と、うまくいっていない人の違いは、実は「偏差値」でも「通学時間」でもありません。「やる!」か「やらないか!」。違いはこれだけです。毎日通学を実行し続けた人はうまくいっていますし、感心しているだけで何もやらない人は、当然ですが絶対に望む結果を得られていません。

 「沼津高等学園に入学」すれば、簡単に高等学校卒業単位取得ができると思われがちですが、実際には「レポート提出」や「スクーリング」「単位取得テスト」など、みなさんが想像している以上に地道な作業が待っています。地道な作業は、誰も好きではありません。効果が分かりにくい作業には苛立ちも感じます。特に高校卒業資格取得を目指す人は、地味で時間がかかることをもっとも嫌います。つまり「沼津高等学園に入学」するということは、あなたが思いのほか、おっくうで面倒くさいと感じてしまうものなのです。

 ですから、今、これを読んでいるみなさんは難しいことは一切考えずに、このノウハウがいっぱい詰まった「スタートアップパック」を、最後まで読み続けることを目標にして下さい。どんなことがあっても、最後まで読み続けるのです。誰かに話しかけられようが、食事の時間になろうが、満員電車の中であろうが、途中で読むのをストップさせたとしても、また再びこのテキストを開けて、最後まで読み続けることを絶対にあきらめないでやめないでください。最後まで読み続けることができれば、必ず、「入学する」のにストレスはなくなります。このテキストを握り締めて、机の前に座って、パソコンの電源を入れて、インターネットに接続して、「沼津高等学園」のページにアクセスして……読み終わって1時間以内には、必ずあなたは「入学する」ことを考え始めています。

 この「入学する」というところまでこぎつければ、高校卒業資格取得することの7割は達成したといっていいでしょう。あとの3割は、地道にコツコツと成績が伸びる作業を積み重ねていくだけで、他にやらなくてはいけないことは一切必要ありません。世の中には勝ち組も負け組みもないのです。「やる組」と「やらない組」が、大きな経済格差を生んでいるだけなのです。あなたもこの「入学する」で「やる組」になって、新しい高校生活の世界に勇気を出して飛び込んでください。必ず、みなさんが体験したことがない、刺激的な世界がそこには広がっています。

【目次】

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM